スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<殺人未遂容疑>1歳娘の首絞めた母親逮捕 茨城・土浦(毎日新聞)

 1歳の長女の首を絞めて殺そうとしたとして、茨城県警土浦署は1日、同県土浦市永国の主婦(20)を殺人未遂容疑で逮捕した。「育児に疲れていた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、2月28日午後10時40分ごろ、自宅で会社員の夫(20)がテレビを見ている間に、同じ部屋で寝ていた長女の首を右手で絞めたとしている。

 同署によると、夫がすぐに気付き、意識を失っていた長女を病院へ運んだところ、外傷はなく、意識も取り戻した。3人暮らしで、主婦は育児ノイローゼのため精神科へ通院していたという。【山内真弓】

【関連ニュース】
放火:男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都
殺人未遂:元警官、自宅前で撃たれ重傷 福岡
殺人未遂:男性2人刺される 容疑者逮捕 東大阪
警察署内発砲:傷害の容疑者、銃奪い 警官1人重傷 東京
殺人未遂:男子高校生刺した容疑 56歳の男を逮捕 徳島

根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)
公共事業費の大幅削減、国交相と民主議員が激論(読売新聞)
将棋の有吉九段、珍しい「2手指し」で反則負け(読売新聞)
「津波被害を最小限に」 鳩山首相が指示(産経新聞)
<白馬モーグル大会>協賛有無にかかわらず「JAL杯」で開催へ 来月11日(毎日新聞)

福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向−神戸地裁(時事通信)

 乗客106人が犠牲になった2005年のJR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷罪で起訴されたJR西日本の前社長山崎正夫被告(66)の第1回公判前整理手続きが5日、神戸地裁(岡田信裁判長)で開かれた。
 公判前整理手続きは同日以降、非公開で複数回を予定。被告側は今後の整理手続きで、「現場カーブの危険性は予見できなかった」などとして、公判で起訴内容を否認する意向を明らかにする方針。公判期日は未定。 

雑記帳 鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)
桜川市長に支払い命令=結婚式に公用車「私的な利用」−水戸地裁(時事通信)
<警察庁>美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け(毎日新聞)
<詐欺容疑>国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山(毎日新聞)

差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる−福岡高裁(時事通信)

 拘置中の被告に、持参した便せんなどを差し入れようとして拒否された佐賀市の弁護士が、接見交通権の侵害などを訴えて国に160万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁(山口幸雄裁判長)は25日、国に15万円の賠償を認めた一審判決を支持、国側の控訴を棄却した。
 判決は、弁護人と被告との授受について、一審佐賀地裁と同様に「(証拠隠滅など)合理的理由に基づく最小限の制限のみが許される」と判断。指定品以外の差し入れを一律に禁じた佐賀少年刑務所の規定を「裁量権を逸脱する違法なもの」と認定した。
 一、二審判決によると、弁護士は2007年9月、同刑務所に拘置されていた被告に、公判に出す反省文を書かせるため、便せんと封筒を差し入れようとしたが、刑務所側に「売店で扱っているもの以外は認められない」と拒否された。 

【関連ニュース】
千葉大生殺害で男を再逮捕=殺人容疑は否認、ほかは認める
金無心の送信メール削除=木嶋容疑者、証拠隠滅か
中国籍の女に無期=夫ら3人死亡、殺害認定は1人
石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検
石川議員逮捕=収支報告書に4億円不記載

日本への津波到達は28日午後1時ごろ チリ大地震(産経新聞)
<窃盗>墓からダイヤモンドの指輪を 容疑で逮捕(毎日新聞)
<国公立大>2次試験前期日程始まる 22万9741人受験(毎日新聞)
【ニッポンの食、がんばれ!】米穀店の「ソムリエ」が一役(産経新聞)
<ミニカー>プラチナ製トミカ 700万円(毎日新聞)

<女性死亡>息子2人も刺され負傷 倉敷・全焼民家で(毎日新聞)

 岡山県警児島署に入った連絡によると、25日午後5時半ごろ、同県倉敷市林で「民家が燃えている」と119番通報があり、全焼した民家から、住人の女性(38)と14歳と7歳の息子が刺されているのが見つかった。女性は間もなく死亡が確認された。息子2人は背中や耳を切られているが、命に別条はない模様。同居する女性の義弟(43)の行方がわからなくなっており、県警は義弟が事件にかかわったとみて殺人未遂容疑で捜査している。【石戸諭】

【関連ニュース】
殺人未遂:元警官、自宅前で撃たれ重傷 福岡
殺人未遂:男性2人刺される 容疑者逮捕 東大阪
警察署内発砲:傷害の容疑者、銃奪い 警官1人重傷 東京
殺人未遂:男子高校生刺した容疑 56歳の男を逮捕 徳島
男子高校生:後ろから背中刺される 徳島・JR阿波池田駅

3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで−福岡(時事通信)
正常化のめど立たず=自民欠席で粛々審議−国会(時事通信)
代用刑事施設
南鳥島、10センチの津波(時事通信)
小沢氏の「けじめ」必要=証人喚問も応じるべき−渡部氏(時事通信)

上場企業の規制強化諮問=「公開会社法」の是非焦点−千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は24日の法制審議会総会で、株式上場企業の規制強化に向け、会社法制の見直しを諮問した。民主党が昨年の政策集で提唱した企業統治(ガバナンス)健全化促進のための特別法「公開会社法」制定の是非が焦点となる。法制審の検討結果を踏まえ、政府は早ければ2011年の通常国会での関連法整備を目指す。
 会社法制をめぐっては、06年5月に商法などを改編した会社法が施行されたが、民主党は株式上場企業について規制を一層強化し、経営の透明性確保や株主の利益保護を図るよう主張。その具体策として、法制審では、監査機能の強化や情報公開拡充、親会社と子会社の関係の新たなルールづくりなどが検討される見通しだ。 

社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」(産経新聞)
選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
国民新・下地氏、普天間移設「混乱すれば次世代に負担」(産経新聞)
車上荒らしに警察手帳盗まれる 千葉県警巡査長(産経新聞)
普天間、海兵隊移転に影響も=岡田外相(時事通信)

<寺島しのぶさん>若松監督メッセージ代読…ベルリン映画祭(毎日新聞)

 【ベルリン勝田友巳】第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日(日本時間21日未明)に行われ、コンペティション部門に出品された日本映画「キャタピラー」で主演した寺島しのぶさん(37)に最優秀女優賞(銀熊賞)が贈られた。寺島さんは大阪で舞台に出演するため、授賞式を欠席した。若松孝二監督(73)が代わりにトロフィーを受け取り、メールで届いた寺島さんのメッセージを披露。「生涯の宝物にします。いつかすべての国の戦争がなくなることを祈ります。殺し合いでは何も解決しないことが伝わればいいと思います」と読み上げると、会場から大きな拍手が送られた。

 「キャタピラー」の舞台は第二次大戦中の日本の小村。前線で負傷して帰国し、「軍神」にまつり上げられる久蔵を大西信満さん(34)、動けない夫の欲望を必死に受け止めるシゲ子を寺島さんが演じた。若松監督が「戦争は人殺しで、犠牲になるのは弱い民衆。軍備強化が議論される日本の現状への怒りを表現した」という作品だ。

 シゲ子は戦時下の倫理観に従って夫に仕えるが、次第に理不尽な苦しみへの不満を募らせ、久蔵を支配し始める。寺島さんは体を張って、夫に対する愛情と戦争への憎しみが絡み合う複雑な役を演じ、映画のメッセージを体現した。

 映画祭期間中、「繊細に感情を表現し、極めて説得力があった」(スクリーン誌)などと、寺島さんは高く評価されていた。若松監督は授賞式後の会見で「プロとして精いっぱい真剣な演技をしてくれた」とたたえた。

【関連ニュース】
寺島しのぶさん:「賞の大きさを実感」…大阪で受賞の喜び
寺島しのぶさん:ベルリン映画祭で最優秀女優賞
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
内野聖陽:寺島しのぶから本気の平手打ち 舞台「私生活」公開けいこ
内野聖陽:寺島しのぶと犬猿の仲? 舞台「私生活」製作記者発表

【from Editor】「慣用」とどう向き合うか(産経新聞)
大型トラックが衝突、軽ワゴンの3人死亡(読売新聞)
警視庁巡査長が盗撮=女性のスカート内、停職(時事通信)
<児童福祉法>親権制限導入見据え、改正作業着手へ(毎日新聞)
「容疑者国選弁護」で水増し請求 岡山の弁護士逮捕(産経新聞)

馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り(産経新聞)

 験(しるし)なきものを思はずは一坏(ひとつき)の濁れる酒を飲むべくあるらし(大伴旅人、万葉集)

 《なんの役にも立たない物思いをするより一杯の濁り酒を飲むべきらしいよ》

 およそ酒飲みの常套(じょうとう)句というのは、昔も今も変わらない。風流の歌人、旅人が愛したのはどんな酒だったろう。

 奈良市の正暦寺に「日本清酒発祥之地」の石碑がある。古来朝廷が担った酒造りは、寺院で「僧坊酒」が生産されるようになり、中世には奈良の酒は高品質で名をはせた。寒造りや火入れなど、近代に至る醸造技術はそのころに確立されたそうだ。かつてお神酒として神社に納めていた「濁酒(だくしゅ)」を造り続ける蔵元、大倉本家を訪ねた。

 万葉集にも歌われた二上山のふもと、奈良県香芝市。旧家の重厚な門構えに酒造りのしるし、杉玉が揺れる。毎年11月、酒造りの神で知られる大神(おおみわ)神社で醸造安全祈願祭が行われ、真新しい杉玉が届く。杉は神木であり、お守りでもあった。青々とした玉が軒先に掲げられると「新酒できました」の合図。次第に茶色に変わっていくのも酒の熟成を知る目安となる。

 「普通、酒米を蒸しますが、濁酒はかまどで米を炊いて酒母をつくる水もと仕込み。蔵に住み着いた天然の酵母と乳酸菌に任せる昔ながらの酒造りです」という4代目、大倉隆彦さん。

 手間ひまかけた濁酒は注ぐととろり。馥郁(ふくいく)たる香りに神の恵みが宿る。(文 山上直子、撮影 門井聡)

【関連記事】
日本酒“良・縁”イタリア料理 リゾットに純米大吟醸
“日本酒”の新たな仲間 国産マッコリ
長続きの秘訣は? 老舗の割合1位は山形
清酒造りでの異臭「つわり香」抑える新酵母
携帯ゲームで日本酒PR 菊正宗、記念館への来店促進

火災 高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
雑記帳 「天橋立まるごとフリーパス」サービス(毎日新聞)
35歳主婦が首を切られ死亡 通報の夫「自分が刺した」 静岡(産経新聞)
葛西、越らに同世代がエール 「一発ガツン」輝けアラフォー期待 (産経新聞)
<無理心中>水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧(毎日新聞)

「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)

 「日本一早い桃のお花見」と銘打ち、ビニールハウス内で花見ができる「ハウス桃宴」が、日本一のモモ生産量を誇る山梨県笛吹市のハウス農園で開かれ、観光ツアーなどの大勢の見物客が訪れている。

 花見を楽しめるのは同市石和町の富士見地区の8園。農家の河野幸雄さん(60)方の約1000平方メートルのビニール園では、「日川白鳳(はくほう)」という早生種のピンクの花が満開。室温は23度に保たれ、25本のモモの木に咲き競っている。

 川崎市多摩区からツアーで訪れた三浦幸枝さん(61)は「花が大きく、きれいで驚きました」と見とれていた。

 ハウス桃宴は今年で21回目。満開の時季がずれるよう8園が調整しているため、花は3月中旬まで楽しめる。開園は午前10時−午後3時。

 問い合わせはJAふえふき富士見支所直売所(電)055・262・3853。

【関連記事】
桜の開花予想 気象庁撤退でどうなる 精度競う民間の独自予想
北川景子、桜ワインで乾杯「お花見したい」
紅のデイゴ、鮮やかに開花 鹿児島県・奄美群島
きれいな花には“毒”がある? ケシの花見ごろ
三井・野村が日本橋再開発 街並みに個性、丸の内と差別化

北教組事件 共産・志位氏「民主支持の強要問題」(産経新聞)
「くいだおれ」買収に名乗りも…7億円を散財した近ツー元社員(産経新聞)
<共産党>町田、日野市議選で全員当選…地方選で健闘(毎日新聞)
<中部国際空港>開港5周年祝う式典開催 川上社長も出席(毎日新聞)
グリーンジャンボ販売、銀座で200人行列(読売新聞)

敦賀原発1号機の40年超運転、地元が了承(読売新聞)

 3月14日で運転開始から40年を超える日本原子力発電敦賀原発1号機(福井県敦賀市、沸騰水型軽水炉)について、西川一誠・福井県知事と敦賀市の河瀬一治市長が21日、県庁で意見交換し、運転継続を了承することを決めた。

 22日にも原電に通告する。40年超運転に入る原発は国内では初めてとなる。

 1号機は1970年に運転を始めた国内最古の商業用軽水炉で、出力は35万7000キロ・ワット。

<普天間移設>民主沖縄県連、県内移設反対を強調(毎日新聞)
<事業仕分け第2弾>「内部告発」を募集…枝野担当相(毎日新聞)
石川議員の離党を了承=民主(時事通信)
長岡宮跡でよろいの部品=200年間、皇室伝来か−京都(時事通信)
<五輪フィギュア>元気もらった 9歳で逝った子から安藤(毎日新聞)

<障害者取り押さえ死亡>遺族らが国会内で集会(毎日新聞)

 佐賀市で07年、知的障害のある安永健太さん(当時25歳)が警察官5人に取り押さえられた直後に死亡した事件で、遺族や支援者らが16日、国会内で集会を開き、議員や障害者の家族らを前に真相解明を訴えた。

 安永さんの死亡を巡っては、遺族が「警官の暴行が原因」として佐賀地検に特別公務員職権乱用等致死の疑いで告訴したが、同地検は警察官5人を不起訴とした。遺族は佐賀地裁に付審判請求し、同地裁は昨年3月、警察官1人について特別公務員暴行陵虐罪(のちに同暴行陵虐致傷罪に変更)で審判を開くことを決定した。

 安永さんの父孝行さん(48)は「県警の説明は何度も変わった。(暴行を)目撃したが証言できないという人もいて悔しい」と訴えた。

【関連ニュース】
選挙:参院選・佐賀選挙区 民主県連、新人・甲木氏を擁立 /佐賀

レンチで脅した商店強盗、菓子投げられ退散(読売新聞)
吉村氏が民主会派入り=参院(時事通信)
はしかワクチンの接種率伸びず(医療介護CBニュース)
<確定申告>かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」(毎日新聞)
<宝くじ>グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
ブラック キャッシング OK
債務整理
債務整理無料相談
ネットビジネス
ネイルサロン
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM